ヤング・リヴィング基金

ギブ・ホープ(災害支援)
災害はいつ起こるかわかりません。そして災害の犠牲になった時ほど希望が大きな影響力をもたらすと実感するでしょう。

ヤング・リヴィングの会員の方々が被害に見舞われた時、皆さまの支援が被災者の方々の復興に大きな影響を与えるのです。ハリケーン、地震、火事、洪水と災害の種類や場所は様々ですが、被害に見舞われ復興中のヤング・リヴィング会員の皆さまに私たちは寄り添い、希望を与え続けたいと考えております。

ヤング・リヴィングの会員の方々が災害に見舞われたら、即座に対応できるよう、私たちは百万ドルの寄付を集めたいと考えております。集められた寄付は、救済活動の効率的な実施と、ヤング・リヴィング製品から構成されたセルフ・ケア・セットの提供に充当します。

皆さまからこのようにして集められた寄付は、アメリカで起きたハリケーン・ハーヴィー、イルマ、マリアやメキシコの大地震、その他の災害で被害を受けたヤング・リヴィング会員の方々のニーズに即座に応えるために活用されました。

会員の皆さまから寄せられた寄付と、自社のエッセンシャルオイルのお陰で、これまでに600万ドル相当の支援を行い、同時に4,000個のセルケアセットを配布することができました。

プエルトリコ マリアハリケーン