ソルトレイク・トリビューン紙は1200人以上の
匿名の従業員アンケートを厳正に審査した結果、
ヤング・リビングをユタ州の
トップワークプレイス2020に選出しました。

この調査によると、ヤング・リビングの従業員はユタ州で働く人々の中で最も職場環境に対する満足度が高いことが分かりました。

この受賞は、コロナ禍における景気後退で多くの労働者が一時解雇や時短勤務などあらゆる問題に直面している中で成し遂げた、大変貴重なものとなります。

ヤング・リビングの従業員は今年の比類なき成長下において、リモートワークを推進する組織の柔軟性とサポート体制を経験し、経済的な安心感を得ています。ヤング・リビングがトップワークプレイスに選ばれた理由については、こちらをご覧ください。