ブランドパートナーの皆さまへのお願い

日頃は格段のご愛顧を賜り、誠にありがとうございます。

2023年10月よりインボイス制度がスタートし、同月以降に発生するボーナスにはインボイス制度が適用されます。
インボイス制度によりブランドパートナーの方々は、以下の影響を受けます。

  • 適格請求書発行事業者として登録を受けた方
    • 適格請求書発行事業者として登録を受けたブランドパートナーにはこれまで通り、ボーナス発生額とそれにかかる消費税等・源泉税を加除した金額が支払われます。
    • 但し、ボーナス発生月末までに自己の登録番号を会社に通知し、確認を受ける手続きをしていただくことが条件*1となります。
    • *1 登録番号を会社に通知し、確認を受ける手続きについては詳細が決まり次第追ってお知らせいたします。
  • 適格請求書発行事業者の登録を受けない、あるいは間に合わなかった方
    • 上記の手続きを行わない、あるいは手続きが間に合わなかった場合には、ボーナスから消費税相当額の控除をお願いする等、ブランドパートナーの皆様にご負担が生じる可能性があります。

以上より、ボーナスにかかる消費税等につき、これまで通りの支払いを受けるためには適格請求書発行事業者として登録をご検討ください。

但し、適格請求書発行事業者として登録を受けた場合には、消費税納税の申告・納付義務が発生する点にご注意ください。

適格請求書発行事業者として登録を受けることにはメリット・デメリットがあり、どちらが望ましいかは個々のブランドパートナーの置かれた状況により異なります。

適格請求書発行事業者として登録を受けるか否かはブランドパートナーのご自身の判断により行っていただくようお願い申し上げます。

インボイス制度への対応については、ブランドパートナーの皆様に引き続き情報提供をしてまいりますので、今後とも宜しくお願い申し上げます。