植物を愛する人々が作るエッセンシャルオイル

6 2017-05-02 - SEED TO SEAL

「こんな幸せな仕事はないよ。」

ヤング・リヴィングのフランス自社農場でマネージャーを務めるニコラス・ランデルさんのお話です。

ニコラスさんの働くフランスのスィミアン ラ ロトン農場を始め、世界中に広がるヤング・リヴィング農場では、体調の悪い従業員がいた場合、すぐに家へ帰らせるそうです。またイライラしたり、怒ったり、悲しんでいる人がいたら、その人たちは気持ちが落ち着くまでは農場には入れません。

なぜだかわかりますでしょうか^^。心のバランスを崩している人を見ると、植物は彼らを癒やそうとして自分たちのエネルギーを放出してしまうそうです。スタッフの調子が悪いと植物はその人のために力を使い果たし、品質の高いエッセンシャルオイルが採れなくなるとニコラスさんは言います。それゆえヤング・リヴィング農場では、畑の植物に対して常に明るい笑顔で優しく語りかけて育てるように指導されているそうです。笑顔が素敵なニコラスさんに日々優しい言葉を掛けてもらえるラベンダーたちはなんて幸せなのでしょう☆

アメリカでグランド・コンベンションが開催される際はアクティビティの一つに”ファームデイ”があり、ヤング・リヴィングのモナ農場を見学することができます。普段農場で働くスタッフから、植物について興味深いお話を聞く機会もたくさんあるはずです。

陽気な人が多いアメリカのなかでも、ヤング・リヴィング農場の人々はいつも明るく幸せそうに見えます。農場スタッフに「楽しそうですね」と声を掛けたら、「いつも植物にパワーをもらっているからね」と愛しそうなまなざしで植物を見つめていました。「しかも自分達が作ったオイルをこんなに大切にしてくれる会員さんたちがいる。こんな幸せな仕事はないよ」
ここに来ると、本当に植物が大好きで、自分の仕事に誇りを持っている人々が集まっているのだと実感できます。植物を愛する人たちが作るエッセンシャルオイル、それがヤング・リヴィングのエッセンシャルオイルです。

SEED TO SEAL – ヤング・リヴィングは今日も、世界を変える1滴をお届けします

 

 

 ※本ブログのコメント欄はコミュニティースペースとしてぜひご活用ください。
ご質問やお問い合わせはヤング・リヴィング(0570-056-054)までご連絡をお待ちしております。
If you have any questions, please don’t hesitate to get in touch. Tel:0570-056-054

シェア

コメントなし

コメント欄

* コメントは承認制のためすぐにコメント欄に表示されない場合があります。また、ヤング・リヴィングのコンプライアンス遵守の観点から、いただきましたコメントを編集・削除する場合があります。ご了承ください。ヤング・リヴィングのブログを快適にご利用いただくために、ヤング・リヴィングの規定および法令を遵守していただきますようお願い申し上げます。