「ハワイアンサンダルウッド」の神秘☆ _サンダルウッド フォレスト

9 2017-02-20 - SEED TO SEAL

サンダルウッド フォレスト

手つかずの自然が多く残るハワイは、地球に息づかいを肌で感じ、大地と一つになる感覚を味わえる 神秘的な島々からなります。中でも最も広大な面積を誇るハワイ島に、皆さんも大好きな 「ハワイアンサンダルウッド」の原材料となるサンダルウッド フォレストはあります。

今回バケーションチャレンジで訪れたヤング・リヴィングのパートナーシップ農場は広さがなんと3,000エーカー。 東京ドーム約259個分に相当します。麓から大きなゲートを4つ通過し、高地にある農場へ到着するまでに大分時間を要します。途中、気圧の変化によって耳がキーンとなった方も多い程です。

広大なファームを管理するウェイド・リーさんと息子のライアン・リーさんはファームを農場とは呼ばず、 自然の森林または森と呼びます。そして活動自体を農業ではなく森林保護または森林回復事業と呼んでいます。 それにはサンダルウッドの生態、そして現場で働く人々のマインドが深く関わっていました。

次回は、ハワイアンサンダルウッドの知られざる生態についてシェアしたいと思います。ぜひお楽しみに!

hawaiisandal1_2 hawaiisandal1_3  hawaiisandal1_5 hawaiisandal1_6hawaii1_6

※本ブログのコメント欄はコミュニティースペースとしてぜひご活用ください。
ご質問やお問い合わせはヤング・リヴィング(0570-056-054)までご連絡をお待ちしております。

シェア

コメントなし

コメント欄

* コメントは承認制のためすぐにコメント欄に表示されない場合があります。また、ヤング・リヴィングのコンプライアンス遵守の観点から、いただきましたコメントを編集・削除する場合があります。ご了承ください。ヤング・リヴィングのブログを快適にご利用いただくために、ヤング・リヴィングの規定および法令を遵守していただきますようお願い申し上げます。