「ヤングヴァラー」への取り組み

16 2017-01-24 - お知らせ

ヤング・リヴィングでは、「SEED TO SEAL (種の選定から製品化まで)」のプロセスを徹底して高品質な製品をお届けしています。その最たる例がヤングヴァラーへの取り組みなのです。

現在、ヤングヴァラーの重要なブレンド成分であるローズウッドが環境保護下に制定され、輸出入できない状態です。しかしヤングヴァラーを廃番とすることは出来ません。そこでローズウッドの代わりとなる持続可能な植物を探していました。そしてゲリー・ヤングはある植物を見つけ、ヤングヴァラーとほとんど同じブレンドオイルを作ることに成功しました。現在ヤング・リヴィングでは、その植物の生育地へ飛び立ち、種の選定、周辺の土壌や水質、栽培条件、蒸留方法、オイルの品質などを念入りに調査しています。このように業界をリードするヤング・リヴィングのSEED TO SEALの基準を守るためには時間を要するのです。

新しいヤングヴァラーの公式な販売スケジュールはまだ発表できませんが、どうぞ楽しみにお待ちください。新ヤングヴァラーの1滴1滴にも、SEED TO SEALの厳しいプロセスが確実に守られています。

SEED TO SEAL – ヤング・リヴィングはいつでも、世界を変える一滴をお届けします

 

 

※本ブログのコメント欄はコミュニティースペースとしてぜひご活用ください。
ご質問やお問い合わせはヤング・リヴィング(0570-056-054)までご連絡をお待ちしております。

シェア

1コメント

  • 成田美智子 2017-01-30 - 12:10 am 返信

    素晴らしいゲリーの探求で、ローズウッドの代わりとなる植物を見出したとは、
    凄く神がかりなほどの喜びと興奮だったことでしょう・・・。ローズウッドの一滴の
    しずくが足りないだけで、世界の人が待ち望んでいたヴァラーが、長く欠品だった
    ことで、その間に、みんなもっと感謝を自然への恵みに感謝し、ゲリーの探求
    の精神に感謝を抱いたことでしょう・・・私の保存庫には昔のローズウッドの
    15ミリボトルが一ボトルだけ、冷暗所で無事保存されています。そして、思いました。

    ローズウッドは、高級家具や、ピアノに使われて、乱獲が進んでしましまいた。
    マイソール産のサンダルウッドも、そうでした・・幻のあの香しい精油が恋しいですね。
    私は今、100ミリだけ、保管あります。貴重ですね。
    でも、ゲリーはたゆまず、植物を求めて探求し研究し、そのことで、多くの人が計り知れない
    恩恵にあずかっていることを、本当に感謝のありがとうを捧げたいです。感動と共に。

  • コメント欄

    * コメントは承認制のためすぐにコメント欄に表示されない場合があります。また、ヤング・リヴィングのコンプライアンス遵守の観点から、いただきましたコメントを編集・削除する場合があります。ご了承ください。ヤング・リヴィングのブログを快適にご利用いただくために、ヤング・リヴィングの規定および法令を遵守していただきますようお願い申し上げます。