ニュース

ヤング・リヴィング オーストラリア支社がシドニーに移転

~オーストラリアで最大のMLM企業であるヤング・リヴィングのオーストラリア支社が確固たるビジネス強化のためシドニー、ボウカム・ヒルズに移転しました。~
ユタ州リーハイ発 2016年2月26日オーストラリア支店がシドニーのボウカム・ヒルズに移転しました。ブリスベンからシドニーのノーウェスト・ビジネス・パークに移転したのは、この地域でメンバー達により良いサービスを提供するためです。
「私たちはチーム一体となって、メンバーがビジネスをスタートし、成長していく絶好のチャンスを提供するため、そしてオーストラリアで確固たる地位を築くために努力して参りました。」と、オーストラリアのジェネラルマネジャーであるクリスティン・トッドは言います。「この地域でヤング・リヴィングの力強い未来を期待しております。」
ブリスベンを拠点とした17年を経て、シドニーに戦略的な移転を果たしたヤング・リヴィング社はこの国のネットワークマーケティングの中心地に本拠地を置くこととなりました。オフィス、倉庫、コールセンターの拡大に加え、新しい拠点では配送のプロセスを効率化し、34個の新しい雇用をもたらすことになります。
「シドニーへの移転はオーストラリアで高まる製品の需要を満たし、将来の成長に必要なインフラを構築するのを可能にするでしょう。」ヤング・リヴィングの、セールス&マーケティング最高責任者であるジェレッド・ターナーは言います。「私たちは、ヤング・リヴィングの世界中の家庭にエッセンシャルオイルを届けるというビジョンを成し遂げることに1歩近づいたと言えるでしょう。」