創立20周年記念1994~2014

皆さん一人ひとりが、意味深く持続性のある自己変革を見出せるように、ヤング・リヴィングがサポートし始めて20年が経ちました。そしてその感動的な歴史をお祝いすることはとても楽しみです。創設者兼CEOであるD.ゲリー・ヤングは伝統的な知恵と最先端の研究を結合することによってヤング・リヴィング独自の方法で健康であることに近づく道を切り開いていくことを彼のライフワークとしました。この活動があったからこそヤング・リヴィングはエッセンシャルオイル業界で世界的リーダーになったのです。私たちは今年1年毎月ヤング・リヴィングについて、違うテーマでご紹介していこうと思っています。

ヤング・リヴィングのメンバーの貢献とゲリーの情熱のおかげで20年以上も世界中で非常に重要なメッセージをシェアすることができているのです。ヤング・リヴィングの歴史を一緒に祝いましょう。そして私たちと一緒に将来を歩みましょう。

ヤング・リヴィング20年の歴史

1989—ヤング・リヴィング創設者兼CEOであるD.ゲリー・ヤングはワシントン州スポークンに最初の農地に栽培を開始し最初の蒸留器を製造。
1992—ゲリーがアイダホ州セント・マリーズに始めてのエーカー単位の土地を購入
1994—ゲリーとメアリーがユタ州リバートンにヤング・リヴィング・エッセンシャルオイルを設立
1994—ゲリーがセント・マリーズで農場を拡大
1995—ゲリーがユタ州モナに土地を購入し耕作を始める
1996—ゲリーがモナ農場を拡大
1999—ヤング・リヴィングが国際的に成長し日本とオーストラリアに支社を設立
2003—ゲリーがフランスのスィミアンラロトンにラベンダー農場を購入する
2005—ゲリーがエクアドルのグアヤキルに農地を購入
2005—ヤング・リヴィングのヨーロッパの本部を設立
2009—メキシコに支社設立
2010—オマーンのサラーラで蒸留を開始
2011—シンガポール支社グランドオープン
2011—エクアドル支社 グランドオープン
2012—ペルー支社 グランドオープン
2013—カナダ支社、ドイツ支社、香港支社グランドオープン