パートナーシップ

Oola(ウーラ)

2013年の春にワシントン州に赴いたヤング夫妻は、カーブのある景観の美しい道をドライブしていました。このとき、(助手席に座っていた)メアリーは人づてにもらった本を取り出しました。「Oola: Find Balance in an Unbalanced World(ウーラ:バランスの崩れた世界でバランスを見つける)」という本です。メアリーはこの本をゲリーに朗読してあげたのですが、2人はすぐに「ウーラ」というシンプルでインスピレーションにあふれた原理に惹きつけられました。そして、この発見を会員の皆さんにも伝えたいという気持ちが起こったのです。

ウーラとは何なのでしょう。ウーラとは「最高に素晴らしい状態」を指します。健康と豊かさをもたらす7つの分野でバランスと成長に満たされた人生を生きること。私たち一人ひとりに秘められている偉大な可能性を解き放つこと。人生の本当の目的と意味を見つけること。ウーラを提唱するデーブ・ブラウン博士(愛称:ウーラ求道者)とトロイ・アムダール博士(愛称:ウーラ師匠)は、豊かで達成感のある人生を送るには7つの分野でバランスと成長が必要であることを明らかにしています。これは「ウーラの7つのF」と呼ばれ、健康(Fitness)、経済力(Finance)、家族(Family)、仕事(Field)、精神性(Faith)、友人(Friends)、楽しみ(Fun)の7つです。ヤング・リヴィングはウーラを提唱する人たちと一緒に「インフューズド」という製品を共同開発しました。これは五感のすべてを刺激し、全身の30兆以上の細胞に働きかけ、体を内側から一新させ、自分を高めていくプロセスです。