第五期クッキングレシピは間もなく締切りで~す☆ ブリトーレシピ付き♪

5 2017-03-28 - キャンペーン

今週末までのチャンス!

今回で5回目を迎えるクッキングレシピ大募集。
前回を上回る沢山の皆さまから素敵なレシピが寄せられています。
誰でも手軽に作れる簡単レシピ、手の込んだごちそう料理、またこんな使い方があったなんて♪ と
驚くようなアイディアの数々に、スタッフ一同、驚かされています^^/。

応募者全員に参加賞がもらえるクッキングレシピの締切りは3/31(金)です。
応募するのを忘れてた~!という方はぜひともお早めにお送りくださいね☆

「第五期 クッキングレシピ大募集」詳細はこちらから☆→http://bit.ly/ylcooking

参加賞再変更のお知らせ
原料調達の遅れにより入荷が危ぶまれていたジェイドレモンですが、皆さまから
お寄せいただいた多くの声がかたちとなり、この度緊急入荷が決定いたしました。
度重なる変更のアナウンスにより、皆さまには多大なご迷惑をおかけしましたことを心よりお詫び申し上げます。
詳しくはこちらをご覧ください→http://bit.ly/cookingyljp

 

【テリー・シークレストの著書「ハーブと精油で作る ナチュラル&ヘルシークッキング」より】

小豆のブリトー

お彼岸も過ぎ、ようやく春らしい気候になってきました。桜の開花情報が気になる毎日ですね。
今回は小豆の色がとても綺麗なブリトーのレシピをご紹介。これを作ってお花見に出かければ、
あまりのお洒落さに、周囲から一目置かれること間違いなし^^?!

bulito

【材料】(6個分)
・全粒粉のトルティーヤ 6枚

<小豆ペースト> (作りやすい分量)
・小豆 1と1/2カップ
・水 900ml
・玉ねぎ 1個
・にんにく 2~3片
・青唐辛子 1/2本

A:
たまりしょうゆ 大さじ1
塩 適量
バジルの精油 2滴

・炒め油 適量
・オリーブオイル 50ml
・サルサソース(市販) 大さじ1
・玉ねぎ 10g
・トマト 適量
・シュレッドチーズ 大さじ2

<アボカドディップ>
・アボカド1/2個
・サワークリーム 大さじ2
・(お好みで)ブラックオリーブ 適量

【作り方】
1. 小豆ペーストを作る。小豆は洗ってひと晩水につけておく。鍋に入れて分量の水を注いで
火にかけ、沸騰したら一度湯を捨て、再びたっぷりの水を入れる。沸騰したら弱火にし、
やわらかくなるまで1時間~1時間半煮る。
2. 玉ねぎとにんにくはみじん切りにして炒め油で軽く炒める。青唐辛子はタネを抜いて小口切りにする。
3. 1の小豆と2の玉ねぎとにんにく、Aをフードプロセッサーかブレンダーにかけ、
ペースト状になるまで攪拌する。2の青唐辛子を加えて軽く混ぜる。
4. 玉ねぎ10gはみじん切りに、トマトは5mm厚さのいちょう切りにする。オーブンを180℃に予熱する。
5. トルティーヤにハケでオリーブオイルを塗り、サルサソースを塗る。
6. 4の玉ねぎとトマト、シュレッドチーズをのせ、さらに3の小豆ペーストをのせる。
7. 具を包むようにトルティーヤを巻いていく。
8. 天板にクッキングシートを敷き、7の巻き終わりを下にしてのせる。180℃のオーブンで
チーズが溶けるまで10分焼く。焼きすぎるとトルティーヤがかたくなるので気をつける。
9. アボカドディップを作る。皮とタネをとり除いて角切りにしたアボカド、サワークリーム、
お好みでスライスしたブラックオリーブを混ぜ合わせる。
10. 8のブリトー、9のアボカドディップを盛りつけ、細切りにしたレタスを添える。
玄米または雑穀米もよく合いますよ♪

 

 

※本ブログのコメント欄はコミュニティースペースとしてぜひご活用ください。
ご質問やお問い合わせはヤング・リヴィング(0570-056-054)までご連絡をお待ちしております。
If you have any questions, please don’t hesitate to get in touch. Tel:0570-056-054

シェア

コメントなし

コメント欄

* コメントは承認制のためすぐにコメント欄に表示されない場合があります。また、ヤング・リヴィングのコンプライアンス遵守の観点から、いただきましたコメントを編集・削除する場合があります。ご了承ください。ヤング・リヴィングのブログを快適にご利用いただくために、ヤング・リヴィングの規定および法令を遵守していただきますようお願い申し上げます。