「アロマルーティンセミナー」スピーカー発表!!

9 2017-02-08 - イベント

「アロマルーティンセミナー」スピーカーのご紹介!

3月17から20日にかけて開催が決定している「アロマルーティンセミナー」では、各会場に香りと脳波のスペシャリストを2名お招きし、香りの持つ可能性、またオイルを日々の習慣(ルーティン)として自身のライフスタイルへ取り入れていくための具体的なご提案を、香りと脳波の密接な関係性を通じて皆さまにお届けします。
これまでにない新たな気付きが必ずや訪れることでしょう!
「アロマルーティンセミナー」のスケジュールはこちら→http://bit.ly/aromaroutine

 

kawasaki

神経生理学医学博士 理学療法士
川﨑 康彦 ※全会場共通

<略歴>
中国医科大学で東洋医学、西洋医学を学び始めたのをきっかけに医療の世界へ。神経科学の分野にて痛み感覚の領域を研究。ハーバード医科大学ブリガム&ウィーメンズ病院にて5年間研究活動に携わる。帰国後は介護領域、代替医療の分野を学びつつ、これまでに培った臨床と研究を統合しオリジナルの治療法を見出す。
現在は横浜のペインクリニックにて施術を実施。また、著書 「ハーバードで学んだ脳を鍛える53の方法」を元に独自コンテンツを開発。ブレインツリーメソッドと呼ばれる脳の楽園作りを通したコミュニティの育成に努めている。


「幅広い知識と探究心を持って世界を舞台にご活躍されている川崎康彦さんは、ご自身もエッセンシャルオイルの愛用者。ヤング・リヴィングのオイルについても精通しており、医療現場とアロマのある日常生活の双方を通じた興味深いお話しを皆さまにお届けいたします。
プライベートでは、PADIスキューバダイビングイングのインストラクターとして世界中の海に潜り、冬はスキーで多くの山を渡り歩いています。」


  kawahara 

株式会社リトルソフトウェア代表取締役
川原伊織里 ※大阪、名古屋、東京会場

<略歴>
米国私立大学応用物理博士号前期終了。大手機械メーカーの研究所へ勤務後ドイツへ渡独。帰国後は米国ソフトウェア開発会社にてソフト開発に携わり企業や国の研究所にて波形解を行う。2010年から国立大学医学部にて脳波(脳信号処理)研究に携わり、2014年1月株式会社リトルソフトウェアを設立。生体センサーを活用し人の感情認識技術を開発、現在大企業50社に導入。


「同じエッセンシャルオイルでも、その香りに心地良さを感じる人、懐かしさをおぼえる人、また気分が晴れやかになる人など様々です。あなたにとってその香りがどのような影響を与えているかを”見える化”することにより、生活の質を向上し、理想のあなたを実現するための近道を発見ることができます。
香りの持つ可能性を広げるために様々な分野でご活躍されている川原伊織里さんをお招きし、脳の観点からその可能性についてお話いただきます。」


jinguji
株式会社リトルソフトウェア

神宮司篤子 ※福岡会場

<略歴>
・産業カウンセラー
・EQGA公認プロファイラー
・一般社団法人生涯学習開発財団認定コーチ
専業主婦を卒業後、外資系メーカー、金融機関の人事部にて20年以上、組織開発、人材開発の業務に携わる。カウンセラー、EQ(Emotional Quotient)プロファイラーとして、組織内のコミュニケーション施策の推進や感情マネジメントに関わる中で脳と感情の関係性に興味を持ち、昨年株式会社リトルソフトウェアへ参画。 現在は感性コンシェルジュとして、解析された脳波などのバイタルデータを「感性」に翻訳できるアプリを活用しながら、一人ひとりに合った快適なライフスタイルの実現に注力している。

 

 


※本ブログのコメント欄はコミュニティースペースとしてぜひご活用ください。
ご質問やお問い合わせはヤング・リヴィング(0570-056-054)までご連絡をお待ちしております。

シェア

コメントなし

コメント欄

* コメントは承認制のためすぐにコメント欄に表示されない場合があります。また、ヤング・リヴィングのコンプライアンス遵守の観点から、いただきましたコメントを編集・削除する場合があります。ご了承ください。ヤング・リヴィングのブログを快適にご利用いただくために、ヤング・リヴィングの規定および法令を遵守していただきますようお願い申し上げます。