タマラ・パッカーストーリー vol.4

1 2019-03-14 - イベント

タマラ・パッカーからメッセージが届きました

皆さま、こんにちは田中良明です。いよいよタマラ・パッカーのレインドロップテクニックセミナーが今週末開催されます。 私も参加しますが、タマラの施術を間近で見られることにとてもワクワクしています!
タマラからメッセージが届いたので、ここでご紹介させていただきますね^^

タマラパッカー レインドロップ

『日本の皆様、こんにちは!タマラ・パッカーです。

私とゲリーの出会いのことを少しご案内させてください。

ご存知の方も多いかもしれませんが、ゲリーと私はいとこ同士です。ゲリーの父親と私の父親が兄弟なのです。ゲリーに会った最初の印象は、とてもクレイジーな人!それでいて聡明でヒーリングとエッセンシャルオイルに関する素晴らしい知識とアイディアをたくさん持っている人だと思いました。

今から28年前のことでした。私とゲリーが一緒に育った小さな町の近くにある小さなレストランでゲリーがディナーに誘ってくれたのです。その時ゲリーは私にエッセンシャルオイルについて熱心に語ってくれました。エッセンシャルオイルの素晴らしさを伝えるために、たった5人でゲリーがビジネスを始めた時のことでした。それが私とエッセンシャルオイルの出会いとなりました。

数年後、ゲリーのユタにあるウェルネスセンターで一緒に働いてほしいと誘われました。私はきっぱり断りました。当時私は夫と死別したばかりで下の娘はまだ13歳でした。友達と一緒に経営しているスパはうまくいっていたし、ユタに引越して娘にこれ以上苦労を掛けたくなかったのです。

しかしゲリーはその後3年間ずっと私に一緒に働いてほしいと誘い続け、とうとうゲリーの熱意と祈りと夢に押され、ヤング・リヴィングでゲリーと一緒に働く決心をしたのです。

ユタで1年働いた後、ゲリーと一緒にエクアドルに引っ越し、ノヴァヴィタ・ウェルネスセンターの立ち上げに尽力し、そこでディレクターとして6年間ゲリーと一緒に働きました。

16日は大阪で、17日は東京でみなさまとお会いできるのを楽しみにしています。会場でお会いしましょう。』

奥様であるメアリーを除いて、ゲリーとこんなに密に働いてきた人はいないのではないでしょうか?

タマラはゲリーが大好きだった日本に再び行くことが出来、ゲリーから学んだレインドロップテクニックの全てを日本の皆さまにお話できることをとても楽しみにしています。

多忙なタマラから5年振りにヤング・リヴィング独自の技術を学べることを、私もとても楽しみにしています。皆様もこのチャンスをお見逃しなく!会場でお会いしましょう!

チケットを買っていない方も、直接会場へお越しください!!当日券(3,000円)をご用意してお待ちしております^^

新宿エクスペリエンスセンターでは、3月15日まで販売しております。

タマラ・パッカー レインドロップテクニック2019の詳細はこちら

※本ブログのコメント欄はコミュニティースペースとしてぜひご活用ください。ご質問やお問い合わせはヤング・リヴィング(0570-056-054)までご連絡をお待ちしております。If you have any questions, please don’t hesitate to get in touch. Tel:0570-056-054

シェア