新たなパートナー「フィンカ・ビクトリア農場」!

1 2018-11-15 - SEED TO SEAL, お知らせ

新たなパートナー農場がメキシコにも^^/***

この度、メキシコ シウダー・ビクトリア市にあるフィンカ・ビクトリア農場が私たちのパートナー農場に加わりました!

約240万坪の広大な農場では、ヤング・リヴィングのライム、グレープフルーツ エッセンシャルオイルの原料が作られています。広々とした農場では果実の栽培だけでなく、低温圧搾によるオイル抽出も行われています。つまり、もぎたての果実の皮を新鮮なままその場で圧搾し、エッセンシャルオイルを作ることができるのです。また、フィンカ・ビクトリア農場では廃棄物ゼロを実現すべく、圧搾後に残った果汁や果肉、皮等は捨てることなく有効活用されています。

承知の通り、ヤング・リヴィングの「5×5」(今後5年間で達成する5つの目標)の中でも2024年までに廃棄物ゼロを掲げいることから、フィンカ・ビクトリア農場と出会えたことはまさに運命といえるでしょう。

 

「5 YEARS x 5 GOALS –私たちの誓い–」→ http://bit.ly/5x5yl

 

また「Seed to Seal」を構成する重要な要素でもあるフェアトレード精神を持ち合わせており、農場とオイル抽出施設によって地域住民の雇用を生み出すことで、活性化につながっています。

この美しいフィンカ・ビクトリア農場がヤング・リヴィング・ファミリーの一部になることを心から喜ばしく思います。もちろん喜ぶだけでなく、農場でできたオイルを世界中の皆さまにお届けし、楽しんでいただけるよう努めて参ります。

 

 

※本ブログのコメント欄はコミュニティースペースとしてぜひご活用ください。ご質問やお問い合わせはヤング・リヴィング(0570-056-054)までご連絡をお待ちしております。If you have any questions, please don’t hesitate to get in touch. Tel:0570-056-054

シェア

コメントなし

コメント欄

* コメントは承認制のためすぐにコメント欄に表示されない場合があります。また、ヤング・リヴィングのコンプライアンス遵守の観点から、いただきましたコメントを編集・削除する場合があります。ご了承ください。ヤング・リヴィングのブログを快適にご利用いただくために、ヤング・リヴィングの規定および法令を遵守していただきますようお願い申し上げます。